エコツアー簡単検索
いつ

※指定日以降実施のツアーを検索

どこ
グッドエコツアー

グッドエコツアーのみ表示する

カテゴリー
キーワード検索
トップページエコツアー一覧>エコツアー詳細
エコツアー詳細
ディープ熊野体験企画「元盛松の集落跡を訪ねて」
【三重県】

廃村集落を訪ねる秘境ツアー
熊野灘と共に暮らす人々のルーツを探る

 

三重県尾鷲市三木崎の西、隠れるように小さな廃村があります。
昭和2年から昭和4年にかけて全戸移住した「盛松」の集落跡です。

元盛松は、くまの体験企画の地域探索イベント「紀伊半島みる観る探検隊」が火付け役となって注目されるようになりました。

廃村になった元盛松は荒れ果て、往時を知る人や訪れる人が少なくなりました。集落跡には高い石垣が要塞や城跡のように広がり、住居跡や畑跡、子供たちが遊んだ運動場跡、岩をくり抜いた水槽、柱状節理の海岸を削って造られた道、小さな船着き場などから先人の知恵や苦労がひしひしと伝わってきます。

元盛松に住んでいた人々は、なぜこの場所に住み着き、どのような暮らしを続けてきたか。なぜ移住しなければならなかったのか・・・
秘境・元盛松を訪ねて、海辺に暮らす人々の歴史を探り、限界集落について考える貸し切りツアーです
開催地 尾鷲市三木崎元盛松地区 吉野熊野国立公園区域内【三重県】
開催期間 通年
登録団体 くまの体験企画
エコツーリズム実践のための取組
エコツーリズム実践のための取組 参加者に対して、地域や自然環境への配慮を即す説明等を行っています。
  フィールドのゴミなどは持ち帰っています。
  許可されていない野生の動植物、自然物などを採取したり持ち帰ったりしないように配慮しています。
地域の歴史や文化、生活などについての情報提供をしています。
ツアーへの地域住民の参画もしくは、地域産品の利用を行っています。
事故などへの緊急対応がマニュアル化されています。
ツアー中の事故などをカバーする保険に入っています。
ツアーカテゴリー ハイキング・ウォーキング・生活文化体験・その他
備考 元盛松の保全活動の紹介を行っています。 林道工事関係者に事前通達を行っています。
詳 細
ツアー名称 ディープ熊野体験企画「元盛松の集落跡を訪ねて」
開催地 尾鷲市三木崎元盛松地区 吉野熊野国立公園区域内
【三重県】
開催日時 開催期間 通年
日数     日帰り 
     
所要時間 4時間
集合時間
開始時間
終了時間
12月〜3月は毎日開催、他期間はご相談に応じます
開始時間は午前8時〜午後1時の随時
現地集合・現地解散
荒天中止 
集合場所 三重県尾鷲市周辺のJR駅や道の駅など 
住所
電話番号
アクセス 【JR】紀勢本線 JR尾鷲駅 または JR九鬼駅

【お車】紀勢自動車道を経て国道42号を熊野・尾鷲方面へ
参加料金 1人4,500円(3名様以上)
1人5,500円(2名様)
最小催行人数・定員 2名〜7名
注意事項 詳細は公式ホームページをご覧ください
特記事項 貸切りのプライベートツアーで他参加者と同行することはございません。
体力に合わせた歩行や臨機応変な対応が可能です。
ホームページ http://kumanokodo.info/
お問い合わせ
登録団体 くまの体験企画団体情報へ
郵便番号 〒519-3612
住所 三重県尾鷲市林町9-28
部課名・担当者 内山裕紀子
電話番号 090-7865-0771 
FAX番号 050-3153-1665
ホームページ http://kumanokodo.info/

問い合わせに関する注意事項

メールでのお問合せは、公式ホームページのお問合せフォームからお願いいたします。
ディープ熊野体験企画「元盛松の集落跡を訪ねて」の評価

このツアーを評価する

総合評価 0 評価0

ニックネーム(必須) 
  • このツアーへの感想をお送り下さい。
  • 投稿は過去一年以内に参加されたツアーに限らせて頂きます。
  • 投稿頂いた感想は事務局チェック後に掲載されます。
  • 全ての項目をご記入後、送信ボタンを押して下さい。
  • 送信後、ご登録のメールアドレスに確認メールが送信されます。
メールアドレス 
ツアー参加時期(必須) 
※過去一年以内の参加時期
 年   月
評価(必須) 
コメント(必須) 
※全角400文字以内
 

投稿の際のご注意をご確認の上、全ての条項にご同意下さい

【並び順】  新着順|評価の高い順


エコツアークチコミ一覧


情報投稿日:2009年12月18日

最終更新日:2013年10月17日

このサイトではツアーのお申し込みはお受け付けいたしておりません。
上記の問い合わせ先に直接、電話等にてお申し込み・お問合せ下さい。
ページトップ
エコツアー総覧は、NPO法人日本エコツーリズム協会によって、管理・運営されています。 日本エコツーリズム協会